山崎賢人出演のCM「ギャラクシー」ロケ地は?

山崎賢人さんが出演する

「ギャラクシー」CM

気になりませんか?

雪降るシーンやロケ地が

印象的だと思いませんか?

YouTubeでは、そのCMの

ロングバージョンも公開されていて、

何度も再生をくり返しておられる方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

その他にも、吊り橋編、きりたんぽ編や

こどもたち編が公開されているので、

興味ある方は一度覗いてみてください。

 

 

そのなかでも、告白編を彩る、

山崎賢人さんが走り抜ける町並みや、

女性なら、誰もが憧れる「バックハグ」を

撮影した駅はどこなのか、

気になる方が多いようです。

そこで、そのロケ地について調べてみました。

山崎賢人さん出演の話題のCM「ギャラクシー7edge」のロケ地

そのロケ地はズバリ、

秋田県仙北市にある、角館(かくのだて)。

 

角館は人口が14000人ほどの町で、

「みちのくの小京都」と呼ばれる

風情のある土地どころのようです。

 

なかでも、『角館駅(かくのだてえき)』は

今、話題のスポットになっているようです。

CM撮影時は、近隣の方はどのような

様子だったのでしょうね。

 

しかし、それだけに留まらず、

この後ファンによる聖地巡礼が

行われたりするのかもしれません。

近隣の皆様、もうしばらく我慢してくださいね。

 

 

とはいえ、やはり、雪国がロケ地に

選ばれていましたね。

どうやらCMで降っていたあの雪は、

「ニセモノ」ではなかったようです。

 

CMの中で、二人の口から吐かれる

白い息にも風情が感じられたのは

そのせいかもしれませんね。

スポンサーリンク


山崎賢人さん出演「ギャラクシー」CM曲歌うのは?

それにしても、あの「バックハグ」という、

超胸キュンなシチュエーションを

盛り上げてくれるBGM、

気になりませんか?

 

このCMで流れるのは、

槇原敬之さんの原曲「どんなときも」。

誰もが一度は口ずさんだ覚えが

あるのではないでしょうか。

 

しかし、槇原敬之さんが歌う

「勇気の沸くイメージ」とはまた違い、

甘く、切なく、そうっと吐息を吐くように

歌う女性は誰?

と興味を持った方も多いのではないでしょうか。

 

 

その歌声の持ち主は、

井上苑子(いのうえそのこ)さん。

なんと、19歳の今や若手注目株の

シンガーソングライターさんでした。

スポンサーリンク


山崎賢人さん出演CM曲「どんなときも」歌っている井上苑子さんとは?

井上苑子さんが気になるので調べてみました。

EMI RECORDS所属の井上苑子さんは、

兵庫県神戸市出身。

生年月日は1997年12月11日。

 

どうやらあの歌声は、バンド活動、

かつボイストレーナーをしておられる

お母様から受け継いだらしく、

幼い頃から歌うことが大好きだったようです。

 

 

注目すべきは、なんと彼女の小学校卒業式当日、

ライブハウスで「ワンマンライブ」を

行ったと言いますから驚きです。

 

この春に封切りされる、

映画『ReLIFE(りらいふ)』の

エンディングテーマ『さくら』も

手がけておられるらしく、

これはしばらく目が離せない

アーティストさんですね。

 

この冬、井上苑子さんの

『どんなときも』を聞きながら、

みちのくの小京都を旅したくなる人が

日本中に続出するかもしれませんね。

スポンサーリンク