ディーンフジオカ、ドラマ「IQ246」メガネや髪型やすねる仕草に萌える

ディーンフジオカさんといえば、

「あさが来た」の「五代役」が

最も印象に残る方が

多いかもしれまんせんね。

実は、ドラマ「IQ246」で演じた、

「執事役」が一番はまり役だと思っている

女性は筆者だけではないはずです。

 

ガネ姿や髪型、すねる仕草まで

ハマっていましたよね。

アクションも最高でした。

 

というのも、NHKの番組を

ほとんど見ない筆者のような人間は、

世の中が「五代!五代!」

と一斉に「五代ロス」に

陥っていようとも、

まったく見向きもせずにいた

人間だっているのです。

 

そんな愚かな人間である筆者が、

ついにその「ディーンフジオカ」を

初めて目にしたのが、

ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿」

今回は、そんなドラマ

「IQ246」について語ってみますね。

ディーンフジオカ、ドラマ「IQ246」メガネ姿に胸キュン、眼鏡のブランドは?

久しぶりに主役・法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)を

演じた織田裕二を見ようと

なにげに見始めたものの、

終わって振り返ってみると、

ずっとディーンフジオカさんを追いかけていた!

というそんなドラマ。

 

ディーンフジオカさんは、

その主人公に仕える執事、

「89代目賢正(けんせい)」

という役どころです。

 

このドラマで初めて

ディーンフジオカさんを見た筆者ですが、

その美しい顔立ちをした俳優は一体誰ぞや、

と、以来注目し続けておる次第です。

 

実は、それ以上に、

その堅正の静かに

凛とした瞳を隠すことなく、

むしろ際立てている縁なしメガネが、

妙にディーンフジオカさんの

透明感とリンクして

なんとも惹きつけられたのですよね。

 

 

その気になったメガネのブランドは、

CooLens(クーレンズ)でした。

なんと、「ダメ恋」での「主任メガネ」も、

この「執事メガネ」と同じ

CooLensだったらしいですよ。

 

もしかしたら、ディーンフジオカさんが

普段から使用している

ブランドだったりするかもですね。

スポンサーリンク


ディーンフジオカ、ドラマ「IQ246」髪型に胸キュン

また「IQ246」の中では執事役のため、

ディーンフジオカさんは、

髪をびっしり七三もどきに

分けた地味目の髪型。

 

もちろん、それでもツーブロックでオ

シャレ感は漂っていますが、

それよりも、

時折アクションシーンなどで見せる、

少し乱れた髪型のほうに、

色気を感じた方もいらっしゃるのでは?

 

 

それにドラマも後半に入ると、

「堅正の過去の姿」も登場し、

「この物静かな堅正が

こんなワイルドだったなんて」と、

そのギャップに胸キュンした女性も

多いと思われますよ。

 

「IQ246」をU-NEXT 31日間無料トライアルで見てみる

 

スポンサーリンク


ディーンフジオカ、ドラマ「IQ246」で拗ねる(すねる)いじける姿に胸キュン

それに何よりも、

この堅正、普段は冷静沈着、

表情のない役どころなのですが、

織田裕二が演じる

沙羅駆様を慕うばかりに、

ほぼ、「恋する乙女状態」

になっているところが、

これまたカワイイのです。

 

 

こんな表情のディーンフジオカさんを

目の前にしたら、

思わずギュッと

抱きしめたくなりますよね。

 

プライベートのディーンフジオカさんは、

そんな表情するんでしょうか。

いや、拗ねたりいじけたりなんかは

しないでしょうけど、

(してほしくはないけど(笑))

お子様を前に、そんな表情を

見せているのかもしれませんね。

スポンサーリンク