ディーンフジオカ「はぴまり」批判、キスシーンやキャストに問題?配信視聴のみ?

みなさんは、2016年6月から

ネット配信されている

「はぴまり~Happy marriage!?~」

はご覧になりましたか?

今、大注目俳優、

ディーンフジオカさんが

主演されるドラマです。

 

これは、円城寺マキさん作の、

累計発行部数が180万部の

人気少女漫画(同名)の

実写化だそうです。

 

 

脚本は、

「フジテレビヤングシナリオ大賞」で

佳作を受賞したことがきっかけで

デビューを果たした浅野妙子さん。

 

「ラブジェネレーション」

や「大奥」などの

ヒット作を抱える

超有名な脚本家さんですよね。

 

そんな、ヒット間違いなしと期待された、

ディーンフジオカさんが主演の

ドラマ「はぴまり」ですが、

どうやらネットでは

批判の声があがっているようです。

ディーンフジオカ出演ドラマ「はぴまり」批判、キスシーンの刺激が強すぎ!?

「はぴまり」での

ディーンフジオカさんの役どころは、

「ダメ恋」に引き続き、

ドSキャラ&御曹司で社長(北斗)

という設定です。

 

 

そんな主人公と、

清野菜名さんが演じる

借金苦のOL(千和)と

契約結婚をするという

ストーリーです。

 

そのストーリーの中で見せる

ディーンフジオカさんのキスシーンに、

「刺激すぎる」「情熱的」

と女性たちの悲鳴で

ネットは騒然となったようですが、

これは、単なる、

ディーンフジオカファンの「叫び」です。

批判ではないですよね?(笑)

 

「ダメ恋」での深田恭子さんとの

キスシーンの時も、同様の反応でした。

イケメン人気者の宿命ですね。

スポンサーリンク


ディーンフジオカ出演「はぴまり」批判、女優さんがミスキャスト!?

そんな、ディーンフジオカ人気が

アダとなっている批判は置いといて、

このキャストについての

意見は耳を傾けるべし!

ではありませんか。

 

そうなんです。

そのミスキャストと

批判されているのは、

「藤原紀香さん」。

 

筆者自身も「藤原紀香はない」

と言い切りたいところです。

たしかに、

「55歳に見えない美人秘書約」に、

「44歳にも見えない藤原紀香」

を抜擢してどうするんだ!

って話です。

 

しかも、藤原紀香さんは、

過去、BSドラマで、

「はぴまり」の監督である

「大谷健太郎氏」と監督と

プロデューサーという

関係であったことからも、

「完全なコネじゃないか!」

という声も上がっているようですね。

 

それに、藤原紀香さんの演技って、

少し昭和感が漂うんですよね。(笑)

 

 

藤原紀香さんを否定している訳ではなく、

誰でも向き不向きが有るっていう話ですよね。

藤原紀香さんはトレンド系よりも、

二時間ドラマの方で活

躍していただけたらと、

筆者なんかは思ってしまいます!

 

スポンサーリンク


ディーンフジオカドラマ「はぴまり」批判、見れない!!どうしたら見れるの?

これは、れっきとした批判ですね(笑)

ディーンフジオカファンにとって、

せっかくのディーンフジオカさん主演の

ドラマが見られないとなると、

それは文句の一つも出てくるでしょう。

 

「ドラマはテレビで見るもの」

と思い込んでおられる方が、

少し戸惑ったのかもしれませんね。

 

ですが、今はテレビドラマであっても、

各テレビ局が「見逃し配信」を

してくれている世の中です。

安心してください。

見られないわけではありません。

 

この「はぴまり」は、

Amazonプライムのオ

リジナルドラマなので、

Amazonプライム会員でないと

見られない仕組みになっているだけなんです。

 

ですが、

「Amazonで買い物をした経験がある」

というだけでは、

「プライム会員」ではありませんから

気をつけてくださいね。

 

「プライム会員」になるには、

年会費3900円が必要ですが、

一般会員になればいろいろと

お得な特典が付いてくるようです。

これを機会に会員登録してみるのも

オススメですね。

 

 

しかし、たった一つのドラマを見たいばかりに、

年会費3900円は相当痛い!

そう思われる方も絶対に

いらっしゃるはずです。

わかります(笑)。

 

そんなあなたも安心してください。

「30日間無料お試し期間」

もあるようですよ。

あなたも、「はぴまり」が

視聴できることを願っています!

スポンサーリンク