桐谷美玲 ドラマ「人は見た目」でもかわいい!!あらすじ、見どころは?

2017年の春放映開始の

ドラマが続々と発表されています。

なかでもひときわ注目を集めたのが、

フジテレビ木曜10時放映のドラマ

桐谷美玲さん主演の

人は見た目が100パーセント」。

このドラマの原作は、

女性コミック誌「BE LOVE」で

連載中の大久保ヒロミさん

原作の同名の漫画です。

 

大久保ヒロミさんといえば、

現代女性のリアルな心情を

描けば右に出るものがいない!

と言われるほどの方なので、

女性としてみれば、

とても楽しみなドラマですね!

桐谷美玲さんドラマ「人は見た目」の役所は?

その注目のドラマ

「人は見た目が100パーセント」の

主人公、城之内純(じょうのうちじゅん)を

演じているのが桐谷美玲さん。

 

どうも、役所的には、

製紙会社に勤める真面目な研究員。

しかも、

見た目がさえない、理系女子!

 

うーーーん、

このキャステキングはどうなのでしょうか!?

いっても、桐谷美玲さんは、

「2014年世界で最も美しい顔100人」の

8位にランキングしている超美人。

たしかに美人には流行り

廃りがあるとはいえ、

2016年もしっかり38位に選ばれている、

誰もが認める「美人」!

 

それが、いくらメイクを抑え、

原作通りにメガネをかけて、

「さえない女」を装ったとしても、

「見た目さえない」と表現するには

無理があるってもんじゃないでしょうか!

 

だいたい、この原作の漫画を

読んだこともない筆者には、それが、

「メガネを外せば実は美人だった」

というお決まりの展開だったとしても、

今ひとつ納得いかない

というのが正直なところ。

 

これは果たして、「美人へのやっかみ」

なのでしょうか!(笑)

 

スポンサーリンク


桐谷美玲さんドラマ「人は見た目が100パーセント」のあらすじは?

そんなやっかみを素直に認めたところで、

桐谷美玲さん主演の

ドラマ「人は見た目が100パーセント」の

そのあらすじを覗いてみましょう。

 

「自分に自信がない」

「男性にモテたことがない」

「ガールズトーク得意ではない」

「メイクやおしゃれもほとんどしない」

「イケメンや美女には目も合わせられない」

「自分の容姿を褒められたことがない」

という、城之内純。

 

製紙会社で研究に没頭し、

「女子力」や「美」に

背を向けた人生を送るうちに、

いつの間にか「おしゃれ偏差値」が

底辺になっていた。

 

そのことに気づいた純は、

同じ職場の同僚女子2人と、

「美の特別研究」を

始めることになった。

 

しかし、慣れない

美しいファッションビルに入ると、

そのまばゆさに呆然となり、

貧血を起こし倒れてしまうなど前途多難。

 

はたして、彼女らは、

「ステキ女子」と変身できるのだろうか...。

 

というか、桐谷美玲さんですよ。

「できるに決まっとるやろ!」と、

思わずツッコミを入れたくなる

心境にはなるものの、

「美」「ファッション」「おしゃれ偏差値」

なんてキーワードが出てくると、

興味津々となるのが女性の心理。

 

なるほど、なかなか大久保ヒロミさん、

痛いところを突いてきますね!

スポンサーリンク


桐谷美玲さんドラマ「人は見た目」のみどころは?

しかしながら、注目すべきは、

この桐谷美玲さんが演じる城之内純他、

同僚の前田満子役の水川あさみさん、

そして、同じく佐藤聖良役の、

ブルゾンちえみさんという

超豪華キャスト!

 

 

桐谷美玲さんはともかく、

水川あさみさんと、ブルゾンちえみさんは、

原作キャラに非常に似ていると思いませんか?

 

 

というより、桐谷美玲さんが

演じる城之内純は、

原作でもかなりの美人に

描かれているではないですか!

 

前髪さえアップしてくれれば、

かなりイイ線いくと思うのに、

少し残念な気もしますね。

 

この三人が、どのように

「女性偏差値」を上げていくのか、

そして、どんな恋愛模様が

繰り広げられるのでしょうか!

なかなか楽しみなドラマです。

 

まだ見ていないあなた、もう一度見たいあなたは

「人は見た目が100パーセント」をU-NEXT 31日間無料トライアルで見る

スポンサーリンク