桐谷美玲 インスタ公式 すっぴん&ウエスト激細画像公開で炎上!!

今や、女優業だけでなく、

ニュースキャスターなどにも抜擢され、

マルチな才能を披露している

桐谷美玲さん。

インスタを積極的に活用する

女優さんとしても有名ですよね。

可愛らしい容姿だけで、

まともなコメントひとつできない

若い女性タレントが多くいる中で、

この桐谷美玲さんの

才能ぶりに驚かれた方は多いはずです。

 

ニュースキャスターなどでの

発言では、同年代の代弁だけでなく、

その優しさまでしっかりと

伝わって来るコメントを残すなど

注目を集めていますね。

 

今回は、そんな桐谷美玲さんの、

インスタグラムにアップされた、

すっぴん姿や激細ウエスト画像

注目してみたいと思います。

桐谷美玲さん「世界で最も美しい顔100人」に最高8位に!!

そんな桐谷美玲さんが、

ニュースの主役になったのが、

2014年度の、

「世界で最も美しい顔100人」で、

日本人最高の8位に

ランク入りした時でした。

 

2016年には、同じく女優の

石原さとみさんが

6位にランクインしたものの、

それまで日本人はどんなに頑張っても

二桁でしかランクインしておらず、

いきなりの8位に日本中が湧きましたよね。

 

筆者には、どのような基準で

ランクが決まるのかはよくわかりませんが、

まあ調べてみると、世界的にも、

韓国以外にはそう影響力がないらしく、

しかも、投票などでもない、

自称とても韓国好きな映画評論家さんの

独自調べということのようなので、

「個人の見解」とここは

ひとつ判断しておきましょう。

 

しかし、桐谷美玲さんにしても、

石原さとみさんにしても、

可愛いっちゃあ可愛い!

つうか、実際、本当にお二人

最近妙に綺麗になっていますものね!

文句は言いません。

スポンサーリンク


桐谷美玲さんインスタグラムですっぴんが阿部サダヲさんに似ている!?

そんな、公私ともに認める(?)、

美しい桐谷美玲さんが、

なんと「阿部サダヲさんに似ている」

という声があがっています。

 

阿部サダヲさんといえば、

演技力、存在感、どれをとっても

一流の俳優さんで、脇役から主役まで、

きっちり演じ分けのできる

素晴らしい役者さんです。

 

「マルモのおきて」や、

「下克上受験」などで見せた

「父親役」には定評がありますよね。

父親役だけでなく、

コメディーからシリアスまで、

なんでも演じることのできる

俳優さんではありますが、

正直「イケメンではない」!

 

どうも、桐谷美玲さんが

インスタグラムで公開した

スッピンが原因だということですが、

元々桐谷美玲さんは、

「すっぴんでも可愛いはずの容姿」

のはずです!

「それが阿部サダヲって...

つうか、嫉妬からくる嫌がらせか!」

と勘ぐった筆者ではありますが、

実際....似ていました!(笑)

 

 

いやいや、桐谷美玲さんは、

すっぴんでも本当に可愛いんですよ?

ただ、お二人の口元や

目もクリソツなんです。

ちょっと深い鼻筋と、

波打つような口元が、

本当に似ているんですよね。

 

顔の系統が同じ「猫顔」

だからでしょうか?

ですが、「よく気がついたな」

というレベルのものには違いないですよ!

 

スポンサーリンク


桐谷美玲さんインスタグラム画像のウエスト

そんなことをきっかけに、

なにげに桐谷美玲さんの

インスタにお邪魔するようになった

筆者なのですが、

びっくりする画像を

発見してしまったのです。

 

桐谷美玲さんのウエスト!

桐谷美玲さんは、インスタで、

その日のファッションや、

共演者との写真などを公開しており、

ファンにとって、とても嬉しい内容が

盛りだくさんなのですが、

ある日公開した画像の、

桐谷さんのウエストのくびれ方がハンパない!

 

 

その日は、たまたま、

ウエストが何も覆われていない

ファッションなんですよね。

 

なので、生のウエストが

しっかりと写り出されていたから

たまりません!

 

もちろん、

「細い!」「ステキ!」と、

絶賛の声もあるのですが、

「痩せ過ぎじゃない?」

などと心配する声も溢れました。

 

そんなこんなでちょっとした

炎上騒ぎとなってしまったのです。

 

う~~~ん。筆者も、

「痩せすぎ」に一票を投じたい!

今はモデルさんたちも、

「痩せすぎ」では

契約をしてもらえない時代とも

言われていますよね。

 

そろそろ芸能界も

「健康的に痩せること」を

推進してはいかがでしょうか!

話がそれた?

スポンサーリンク