西島秀俊主演ドラマ「CRISIS」主題歌 Beverly(ビバリー)国籍や年齢は?

フジテレビ2017年春の

ドラマ「CRISIS」

ダブル主演の西島秀俊さん

そして小栗旬さんの

アクションシーンが

とてもカッコイイですよね。

そのドラマを盛り上げる

主題歌「I need your love」を歌う

Beverly(ビバリー)にも

注目が集まっています。

 

 

今回は、そのBeverly(ビバリー)

国籍や年齢など気になる素顔に

迫ってみm

Beverly(ビバリー)が歌う主題歌「I need you love」の歌詞

まずは、そのドラマ「CRISIS」の

主題歌「I need you love」の

歌詞を見てみましょう。

 

「I need you love」
作詞:坂田麻美
作曲:Carios K.
歌手:Beverly

聞こえないフリで いつも通りココでbye-bye
走り去るexpress なびく髪 涙隠し

前向きなTL どっかに抱える孤独
あなたに伝えたくて

誰もがきっと 痛み隠して
Smile to hide the pain

退屈な街に 物憂げな顔でlie
誤魔化したはずの 心深く崩れていく

もっと 包まれたいの その腕に

明日が見えなくて

I need your love I need your love
I need any day anywhere anything you and me
You and me

曖昧な 明日なら
愛なんて見えないリスク私はいらない

それでもなんで止められないの
あなたの優しさに触れたくて

I need your love I need your love
I need any day anywhere anything you and me
You and me

途切れた言葉に 伝わり絡まるnervous
それ以上何も言わないで 目をそらした

夜空に隠れて 一人うつむいたmidnight
あなたを忘れたくて

輝くstarlight 照らしてもっと overflowing tears

最後の願いなら

I need your love I need your love
I need any day anywhere anything you and me
You and me

逢いたくて 逢いたくて
消えないで 誰よりももっと近くにいたいから

あなたをもっと感じていたいの
繋いだ手に伝わる感情も

I need your love I need your love
I need any day anywhere anything you and me
You and me

I need your love
A ny day anywhere anything you and me

永遠なら あなたの愛で全てを奪って

I need your love I need your love
I need any day anywhere anything you and me
You and me

曖昧な 明日なら
愛なんて見えないリスク私はいらない

それでもなんで止められないの
あなたの優しさに触れたくて

I need your love I need your love
I need any day anywhere anything you and me
You and me

 

それでは、実際に聴いてみましょう!!

 

小柄な身体に似合わない、

パワフルで綺麗な歌声だと思いませんか?

日本が誇るトップシンガー、

misia(ミーシャ)さんに

似ている感じもします。

 

スポンサーリンク


Beverly(ビバリー)歌手として本格的に日本デビュー

驚いたことに、

このBeverly(ビバリー)、

 

『5Aまで届く異次元のハイトーンで

突き抜けるボーカル力を

発揮する超実力派シンガー』

 

とまで言われるほど、

超すごい実力があるんですね。

たしかに、

その歌声はずんと胸に届きます。

 

とはいっても、

どこか海外で知名度をあげての

来日というわけではなく、

歌手になるために

日本にやってきたという、

とんでもなくバイタリティーに

あふれた女性だったのですね。

スポンサーリンク


新人歌手Beverly(ビバリー)の国籍や年齢は?

ところで、このBeverly(ビバリー)、

国籍や年齢が気になりませんか?

調べたところによると、

フィリピン出身のようです。

年齢は、1994年6月20日生まれの22歳。

 

フィリピンでトレーニングを重ね

日本へやって来た彼女は、

2016年8月に味の素スタジアムで

開催された“a-nation”で、

シューティングアクトに

抜擢されたそうです。

(シューティングアクト:メインアーティストのステージ転換時にパフォーマンスを行うもの)

どうやら、そのステージで

大絶賛されたようですね。

 

その後、エイベックスから

デビューを果たし、

今に至るわけではありますが、

この「CRISIS」の主題歌を歌う

大抜擢の影には、小栗旬さんの推薦が

あったとかどうとか。

 

どうも、たまたまBeverlyさんの

ライブパフォーマンスを観た小栗さんが、

その歌唱力に惚れ込み、

ドラマスタッフに

紹介したらしいのです。

 

また、ピコ太郎さんが

2017年元旦に放送された

「爆笑ヒットパレード」で、

2017年のブレイクするアーティストとし

てBeverly(ビバリー)を

紹介していました。

 

既にSNSなどにアップされていた

ビバリーさんの歌声を

ピコ太郎さんが聴いていた事が

きっかけのようです。

 

(引用元:avex-management.jp)

 

これらが本当かどうかは

定かではありませんが、

もう一つ噂になっている、

「エイベックスのゴリ押し」

でなければよいのですけどね!

 

なにはともあれ、

すごい実力があるのは確かです。

日本での今後の活躍を

期待したいものです。

 

西島秀俊&小栗旬さんファンのあなたへオススメ!!

「CRISIS」を FOD 31日間無料トライアルで見る

スポンサーリンク