高橋一生の弟はバンドマン バンド名は?苗字が違う?安部勇磨(あべゆうま)

2017年に入り、日に日に注目が

高まっている俳優・高橋一生さん。

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で

小野政次を演じた事が、

俳優・高橋一生という名前を広める

大きなキッカケになったようですね。

そんな、高橋一生さんですが、

さんが4人

つまり5人兄弟だという事を

ご存知でしたか?

 

最近では5人兄弟なんて

とても珍しいですよね。

また、三男はバンドマンとして

活躍している芸能人だそうです。

 

今回は、高橋一生さんの

ミュージシャンバンドマン

三男の安部勇磨(あべゆうま)さん、

所属するバンド名や、高橋一生さんと

なぜ苗字が違うのか?

気になるところを

調べて行きたいと思います。

高橋一生さんの弟が所属するバンド名

高橋一生さんの弟の

安部勇磨(あべゆうま)さんが

ギターボーカルを務めているバンド、

バンド名は、

「never young beach」

(ネバーヤングビーチ)。

 

 

バンドのメンバーは、

ギターボーカル:安部勇磨さん、

ギター:松島皓さん、

ギター:阿南智史さん、

ベース:巽啓伍さん、

ドラム:鈴木健人さん。

 

5人中3人ギター奏者がいるバンドって

珍しいですよね。

 

2015年5月にインディーズデビュー、

2017年1月にメジャーデビューを

果たした「never young beach」。

 

俳優・高橋一生さんの弟という事で

話題性だけでデビューした、

七光りバンドなのでしょうか?

 

次に、弟の安部勇磨(あべゆうま)さんや

自称“旧世代バンド”「ネバヤン」の

バンドマンとしての実力について

調べてみましょう。

スポンサーリンク


高橋一生 弟 バンドマンとしての実力

ファンの間ではバンド名

「never young beach」を

親しみを込めて

「ネバヤン」と

呼んでいるようです。

 

略名が存在し、

定着していることから、

一定のファンが存在している事は

分かりますね。

 

その「ネバヤン」の

最新曲「SURELY」の

オフィシャル動画が

公開されていましたので

聴いてみましょう。

 

 

これは兄である

高橋一生さんの七光りで

メジャーデビューした訳では

なさそうですね。

 

 

当然高橋一生さんの弟という

話題性が後押しした部分も

あるかもしれませんが、

元々持っているバンドの音楽性の高さが

実力が評価されてのデビューと

言って良さそうです。

 

メジャーデビュー直前の

2016年12月インディーズとして

最後にリリースした

「お別れの歌」。

 

ミュージックビデオに

小松菜奈さんが

出演していた事からも

ただ者ではない感じが

伝わってきますね。

 

 

また、先程ご紹介した

新曲「SURELY」は、

資生堂の「スノービューティー」の

CM曲として使用されています。

そのCMに出演しているのが、

兄の高橋一生さんと武井咲さん!!

 

 

兄の高橋一生さん、

弟のバンド「ネバヤン」、

ますますの活躍、

間違いなさそです。

スポンサーリンク


兄・高橋一生&弟・安部勇磨 苗字が違う理由

兄の高橋一生さんは

芸名ではなく本名。

弟であるバンドマンの

安部勇磨(あべゆうま)さんも本名。

なぜ、苗字が違うのか?

実は異父兄弟なのです。

 

高橋一生さん自身が

2017年1月放映された

「A-Studio」で語られていました。

元子役だったという母親は、

18歳の時に高橋一生さんを出産。

 

その後、2人目の父親との間に、

二男と三男である安部勇磨さんを出産。

そして3人目の父親との間に

四男と五男を出産。

 

母親は5人兄弟みんな一緒、

父親は3人、

それぞれ違うという訳です。

かなり複雑な

ご家庭だったようですね。

 

現在は、母親がお亡くなりに

なったようですが、

長男の高橋一生さんを中心に

5人兄弟仲良くされているようですよ。

スポンサーリンク