高橋一生 耳をすませばの声優 当時の写真や動画

10歳から芸能活動を開始し、

芸歴26年のキャリアを持つ

高橋一生さん。

26年に渡る高橋一生さんの

芸能活動をwikipediaで

確認してみたのですが、

その幅の広さや意外性に、

驚きました。

 

ジブリアニメ「耳をすませば」で

声優をやっていた事も

その内のひとつでしょう。

 

そこで今回は、「耳をすませば」で

声優をしていた当時の高橋一生さん、

その他、意外性がある役を演じていた

高橋一生さんにスポットをあて、

当時の画像写真と共に

ご紹介して行きたいと思います。

高橋一生「耳をすませば」どんなアニメ?

みなさんは、スタジオジブリの

アニメ「耳をすませば」を

ご覧になった事はありますか?

 

このアニメのキャッチコピーは

「好きなひとが、できました」。

 

 

中学生の初恋や将来の夢に

向かって歩む姿を描いた

甘酸っぱい青春ドラマです。

 

この「耳をすませば」も

他のジブリ作品同様、

何度もテレビ放映されており、

そのたびに高視聴率を

獲得している人気アニメです。

 

一番最近放送されたのは、

2017年1月27日。

なんと地上波10回目の

放映にも関わらず、

14.5%もの高視聴率を

獲得しています。

スポンサーリンク


高橋一生「耳をすませば」の声優 誰の声?

高橋一生さんはそんなジブリアニメ

「耳をすませば」で、

どのようなキャラクターの声を

担当したのでしょうか?

 

主人公である中学1年生の少女、

月島雫のボーイフレンドの

天沢聖司の声を担当したのが、

当時14歳の高橋一生さん。

 

この天沢聖司、

ジブリアニメの中で一番の

イケメンとして

名高いキャラクターなのです。

 

 

なぜ最近になって、

高橋一生さんが「耳をすませば」で

天沢聖司の声の人だったと

騒がれているのか?

疑問に思う方も

いらっしゃると思います。

 

その理由は、

2017年1月に放映された際、

テレビ予告CMで大きく

「声の出演:高橋一生」

と映し出されました。

 

それと、高橋一生さんの

知名度が急上昇中だった事、

この2つがうまく重なり合い、

Twitterなどで拡散されたからなのですね。

スポンサーリンク


高橋一生「耳をすませば」 当時の写真・画像

「耳をすませば」で声優として

出演した当時の

高橋一生さんの年齢は14歳。

 

どんな中学生だったのでしょうか?

どんなイケメンだったのでしょう、

気になりませんか?

 

「耳をすませば」の

映画パンフレットに、

当時の高橋一生さんの写真が

載っていました!!

 

また、完成披露会の時の画像も

発見しました。

 

決してイケメンではなく、

普通のどこにでも居そうな

中学生ですね。

 

10歳の頃から子役として

活躍していた高橋一生さんですが、

キャリアが長いにも関わらず、

謙虚で低姿勢、

性格が良さそうな感じも

魅力のひとつですよね。

 

10月スタートのNHK朝ドラ

「わろてんか」

同じく10月スタートの

フジテレビの月9ドラマ

「民衆の敵」などに出演。

今後も、高橋一生さんの

活躍から目が離せませんね。

 

「カルテット」をU-NEXT31日間無料トライアルで見る

U-NEXTで「カルテット」を視聴するには

ポイントを使う必要がありますが、

U-NEXTは加入時に1200ポイント貰えるので

そのポイントを使って視聴してみてください。

スポンサーリンク